部活紹介

ここでは空手道部の主な活動についてQ&A形式で紹介していこうと思います。

Q. 部活の活動頻度は?

A. 以下の通りです。

曜日 場所 時間 備考
水曜日 浜松市武道館 19:00~21:00 奇数月の5週目は医大構内武道館
木曜日 医大構内武道館 16:30~18:30 冬期は17:00~19:00になることも
土曜日 医大構内武道館 10:00~12:00

Q. 長期休暇の時の部活はどんな感じ? 

A. 夏休みは合宿を皮切りに練習の日程が不規則になり、練習量も増えます。というのも夏休みには西医体、西コメ大という大きな大会があるからです。我々浜松医大空手道部はこの大会で優勝すべく日々稽古していると言っても過言ではありません。暑い夏に最高の思い出をつくりましょう!冬休み、春休みについては練習日は平常通りです。ちなみに長期休暇中の大会後、部活はオフになります。

Q. 全く空手をやったことがないんだけど、大丈夫?

A. 大丈夫です!実際今の部員のほとんどはみなさんと同様、大学に入ってから空手を習い始めています。大学から新しいことにチャレンジする人にとって、空手道部はもってこいの部活です。あ、もちろん経験者も大歓迎ですよ!

Q. 誰が空手を教えてくれるの? 

A. 日々の練習では基本的に黒帯の先輩方が丁寧に手取り足取り教えてくれます。水曜日は市の武道館で高校生や錬成塾の方々と練習をさせていただく中で、様々なことを学ぶことができます。また、西尾桂一師範、杉浦大祐師範代やOB、OGの方々が武道館にいらっしゃり、直接教えを請うこともあります。このように非常に恵まれた環境が浜松医大空手道部にはあるのです!